【指先のしびれの原因と症状】>糖尿病性ニューロパチー

糖尿病性ニューロパチー

糖尿病性ニューロパチーとは、
糖尿病が原因で高血糖が起こり、
「自律神経障害」や「末梢神経障害」が
引き起こされた症状です。

これは細小血管の障害によるものです。
sponsored link

糖尿病性ニューロパチーの原因

糖尿病は非常に重大な病気ですが、
日本人の5%もの方が発症すると言われています。
改善することが難しい為に発症してから治療に長期間を要します。

糖尿病の症状が重いなどの理由で、
糖尿病性ニューロパチーが進行する可能性が高くなります。

ニューロパチーとは、抹消神経障害のことです。

糖尿病性ニューロパチーの症状

・下肢末端部のしびれ
・手足筋肉の萎縮
・筋力の低下
・差し込むような痛み
・感覚異常
・起立性低血圧症(めまい)
・膀胱障害
・インポテンツ
・下痢
・ひどい便秘
・発汗障害など

糖尿病性ニューロパチーの治療

糖尿病がそもそもの原因となっている病気ですから、
糖尿病を改善させることが基本の治療になります。

この上に、痛みやしびれの緩和・末梢神経の機能改善
自律神経の症状を回復させる治療を行っていきます。

糖尿病性ニューロパチーが進行すると、
循環障害が加わることもあり、何でもないケガが壊疽に発展することもあります。

ですから、医師に相談しながら早めに改善を行っていきましょう。
sponsored link

Copyright(C) 2011 【指先のしびれの原因と症状】 Allrights reserved.